お問い合わせ

筋膜ケア 『せなかのおもい』

0675084230

9:00〜20:00
(土曜日休業)

お問い合わせ

ニュース

ニュース

☆お客さまの言葉の中に答えがある

ニュース

2021.01.22

左肘のあたりが、腕を曲げたり伸ばしたりすると痛い、というお客さま。

整形外科でレントゲンを撮っても、骨に問題はないということで、湿布をもらったり、注射を打ってもらったりしたけど、よくならなかったみたいです^^;

 

いつから痛くなったのかを聞いてみると、去年コロナで自粛してる時に、ずっとゲームをしていて痛くなってきた、ということでした。

次に聞いたのは、どうして左だけが痛くなったのか、です。

右も使うのに、何で右は大丈夫で左だけが痛くなったのか。

聞いてみると、コントローラーを操作するのに左の親指をよく使う、ということでした。

親指を使うことで疲労がたまりやすい筋肉をほぐすと、「あっ、楽かも!!」と言っていただけました^^

 

疑問に思ったことは、どんどん聞きます^^

だって、答えは、お客さまの身体の中・言葉の中にあるから☆

 

 

 

ご予約はこちらから